金曜日, 1月 29, 2016

天皇と戦後処理: 天皇皇后両陛下のフィリピンご訪問に接して

最初に、私は右でも左でもない、そのことを断っておきたいと思います。

私は戦後教育で、日本の歴史の重要な部分「戦後」を学校教育で空白とされた者のひとりです。

歳を重ねて50代の半ばとなり、この国の成り立ちや、日本人の指向と思考、文化人類学的な見地での日本と言う国を知りたいと欲して自から学んでいく内に、「いま」と直結しているこの歴史の空白の部分「戦後」を自分の中で消化しなければ「いま」を語れない、前に進めない、そんな気がしています。

我が家にやって来る世界中からの外国人と対峙するなかで、きちんと理解していないゆえに説明できないもどかしさを味わって、日本人としてのアイデンティティを嫌がおうにも感じさせられました。

特に、韓国を経由してくる外国人は、そうとう韓国人に吹き込まれ、韓国流の日本批判の嵐が目の前で吹き荒れます。相手方もきちんと理解しているはずもないのに反論できない悔しさ。国際人としては失格です。

この「空白」の部分は、「いま」を生きるものとして、どうしても外せない。しかし難しい。

なぜ難しいのか、歴史の証言者がまだ生きているのに、なぜ歴史が定まらないのでしょう。

(天皇皇后両陛下、フィリピン無名戦士の墓にて 出典:AFP)

火曜日, 1月 26, 2016

クレジットカード: お金を使うか、お金に使われるか

お金についてのお話です。私は殆んど現金を持ち歩きません。

海外なら現金所持は危ないので当然ですが、国内でも、とことんクレジットカード払いです。

そんな折、私の常識外の事実に出会いました。私の友人の同年代のご夫婦、つまり私が55歳ですから、そのくらいの年齢です。奥様は会社員ですが、クレジットカードを持ってないと聞いて、なぜ?と聞きました。

その答えに驚きました。


木曜日, 1月 14, 2016

定点観測: 東日本震災被災地 人口減少と避難生活者数

東日本大震災で被災した宮城、岩手、福島県の2015年10月1日時点の国勢調査の速報値が1月12日に発表されました。前回調査の2010年との比較で見ていきます。

人口減少地区がつぶさに分かります。

宮城、岩手では津波の被害が大きかった沿岸部を中心に11市町村で、人口が2010年の前回調査と比べて1割超の大幅減となっています。

私にとって馴染みの深い、陸前高田市、気仙沼市、南三陸町の減少率を見ると心が痛みます。

水曜日, 1月 13, 2016

勉強になります 国会答弁

1月12日、国会答弁をライブで観ていました。

面白いなあとつくづく思います。



会社でやってはいけないこと、学校で怒られることを一生懸命やっています。

火曜日, 1月 05, 2016

マイナンバー受け取り拒否しました: この制度について考える

ミニマリストを目指すものとして、自分が管理すべきものはどんどん減らしたいと思っています。

似たようなものに住基カードというものがあります。一度も使っていません。

使いたいのですが、使う機会がありません。

マイナンバーをやるならその前に住基カードを回収してほしいです。

役所で必要な事務手続きは、身分を証明できるもの+印鑑または拇印で全て事足ります。

住基カードなど要らないのに、持たされました。断捨離したくても出来ません。不愉快です。



今回はマイナンバーと称する『国民総背番号制』が御上から降りてきました。

どうしましょう。

金曜日, 1月 01, 2016

2016年 賀正


今年もたくさんの出会いと、発見と、変化を楽しみたいと思います。


いつものように、


ではでは@三河屋