木曜日, 7月 30, 2015

LGBTとの出会い

LGBTをご存知でしょうか。

LGBT(エル・ジー・ビー・ティー)または GLBT(ジー・エル・ビー・ティー)とは、女性同性愛者(レズビアン、Lesbian)、男性同性愛者(ゲイ、Gay)、両性愛者(バイセクシュアル、Bisexual)、そして性同一性障害含む性別越境者など(トランスジェンダー、Transgender)の人々を意味する頭字語である。 LGBという頭文語は1980年代中期から使われ始め、Tを加えたLGBTという言葉は1990年代から現在まで使われ始めた。
 - ウィキペディア https://ja.wikipedia.org/wiki/LGBT

Couchsurfingで招いた女性がLGBTでした。私たち夫婦にとって初めてのセクシャルマイノリティーとの出会いです。

とても素晴らしい人だったので、彼女の承諾を得て、彼女と過ごした3日間のことを記したいと思います。


日曜日, 7月 26, 2015

テレビのインタビューを受けて気付いたこと

銀座を女房と歩いていたら、日本テレビのインタビューを受けました。


どういう番組か、どういう趣旨か分からないうちにインタビューは始まりました。


インタビューが進んでいくと、どうやらこれは夫が妻に、妻が夫に日頃思っている不満をぶちまけるコーナーなのだなと気付きました。




月曜日, 7月 20, 2015

筑波海軍航空隊記念館で戦争を考える

これまた朝のNHKでこの記念館が紹介されていて、是非行かねばと、女房と行ってきました。

映画「永遠のゼロ」で使われたこの施設は、現存する神風特攻訓練基地です。

これまで鹿児島の鹿屋航空基地資料館、知覧特攻平和会館を訪れて、戦争と言うもの、そこにある一つ一つのドラマを展示物でつぶさに観察するときに、心はその時代に飛んで、起こったことを自分のこととして想像してみました。

今回またそういう施設に足を踏み入れて、戦争の残り香を嗅いでみます。

そういう体験が出来るのは、時代の生き証人である生の展示物が持つ迫力ゆえだと思います。




金曜日, 7月 17, 2015

オフグリッド事始め 100Wソーラー自家発電発進

オフグリッドという言葉をご存知でしょうか。

電力会社の送電網をグリッドと呼び、オフグリッドとは既存の電力会社に頼らず、自前で電力を確保することです。



福島のボランティアに携わって地元民目線で眺めた時に、東京電力や政府の横暴さに怒りと言うか哀れを感じてしまいました。

既得権益を守るために、国益と言う嘘で塗り固めた原子力エネルギー。そんな不易なエネルギーと決別すべく、個人レベルで何かできないか、一歩踏み出したい。そう思っていた矢先に面白い記事に出くわしました。


横浜市内在住の夫婦が実践! 電力会社と契約しない「オフグリッド」生活とは

メーターがなくて、東京電力の検針員がびっくりしたなんて、実に痛快!

「もう東電さんとは一切関係がないことをご理解いただきたいのですが…」

なんてオーナーさんが東電に説明したのですが、私も言ってみたい!

水曜日, 7月 08, 2015

ミニマリストとの出会い

面白い人に会った。というか招いたというべきかもしれません。

ブラジル三世にしてミニマリスト。

カウチサーフィンでこちらから招待して我が家にやって来ました。



ブログへの掲載に快諾してくれたので紹介したいと思います。

日曜日, 7月 05, 2015

How to start Couchsurfing カウチサーフィンの始め方

カウチサーフィンについてこのブログをここまで読んでみた・・・

 そして、興味が湧いたのでホストを始めてみたい・・・



  その気になったらやってみましょう。

まずはカウチサーフィン(以下CS)の仕組みからご紹介していきたいと思います。